子連れで海外へ移住したい!

目安時間:約 3分

このまま日本で子育てして大丈夫なの?
LINEで送る
Pocket

「放射能に汚染された土地で、子育てしたくない!!」

「いつまた、あの揺れが来るかと思うと落ち着いて暮らせない」

「消費税UP?将来年金がもらえるかどうかもわからないのに・・・」

 

このまま、私たち家族は日本に暮らしていて大丈夫なの?

 

はじめまして、たむママです。

 

昨年の3月の東日本大震災以降、

海外に生活の拠点を移したいと考える

ファミリー層が増えているそうです。

 

わたしも、その中の1人、ごく普通のママです。

 

子どもをどうにかして放射能から守りたくて、

でも、お金も仕事も、特別なものは何もなくて、

本当に悔しくて、情けなくて、申し訳ない思いをしました。

 

でも、どうあがいても時間は取り戻せない・・・

 

せめて、放射能に汚染されてない土地で

暮らすことはできないものか。

 

不甲斐ない親なりに、

日本を脱出するための情報を探してきました。

 

ネットで海外移住情報を調べると、

ほとんどは、海外留学する若者向けの情報だったり

既に海外で暮らしている日本人移住者の暮らしぶりだったり

または、裕福なシニア向けのリタイアメントビザの話だったり、ですよね?

 

「普通の家族が海外で暮らすなんて、夢物語なのかな・・・」

 

あきらめにも近い思いの中、

「これだったら私たちでも海外移住できるのかも?!」

不安と失望が、未来の希望に変わったんです。

 

自分と同じように、

普通の家族だけど海外移住したい!

と考えてるママは、たくさんいるのかもしれない。

 

これから情報を集めるママたちの、何かのヒントになれば・・・

 

そう思い、ブログを始めることにしました。

 

家族で海外移住をしたいあなたが

少しでもヒントを見つけることができたなら、

とてもうれしく思います。

 

では、最初の特集をどうぞ。

>>『30~40代に何が?急増!子育て世代の海外移住』3月1日とくダネ!

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク


タグ: 

カテゴリ:はじめに 

この記事に関連する記事一覧

海外移住キホンの書
NZ移住本を読んだ感想

「普通の家族で海外移住なんて
ムリだよね…」

英語が話せなくても海外で暮らせる裏ワザ本を読んでみました。

当ブログ限定プレゼントも
要チェック☆

>>感想はこちら
自己紹介
mama

たむママです。

静岡県在住、
家族5人暮らしです。

東日本大震災の直後から、
普通の家族でも海外に移住する方法はないのか探してきました。

子連れで海外移住をしたいママの参考になればうれしいです。

>>詳しいプロフィール

よく読まれている記事は?
ブログ内検索
カテゴリー
海外移住インタビュー

ニュージーランドマスター.COMの代表、山下象二郎さんに、海外移住の不安や疑問についてインタビューしました!15分のダイジェスト版です

ページの先頭へ