【How much is 永住権?】ニュージーランド投資永住権の金額は?

目安時間:約 4分

ニュージーランドも、お金(投資)で永住権が取得できます。

ニュージーランドの永住権をお金で買う方法

前回の記事で
アメリカ永住権取得の投資部門についてお話ししましたが、
ニュージーランドの永住権も投資部門が2011年に法改正されたそうです。

NZ投資部門で必要な資金

・NZへの投資資金は150万NZドル(150万NZドル×65円=9750万円
・日本側での資産証明は100万NZドル(100万NZドル×65円=6500万円

※100万NZドルはNZへ移す必要はありません。

・150万NZドルはNZの不動産・株・国債などに4年間投資。
・100万NZドルはNZに移す必要はありません。永住権申請の時に証明出来ればOK。

投資先は?

不動産(中古不可)・株・ファンド・国債から選べます。

NZ必要居住日数

2年目以降~4年目まで、年間146日ニュージーランドへ居住することが必要

年齢

65歳以下(夫が65歳以上の場合妻が申請者となることも可能)

英語力

アイエルツ(英語試験)3ポイント以上

英語力の目安としては、

生活などを含めた身近な内容で一般的なことについての表現ができるが、コミュニケーションできない場合が多い

くらいのレベルです。

いかがでしょうか?

ニュージーランド投資永住権は、
億単位の財産がある方向けのプランです。

わが家はとってもじゃないですけど投資はムリです(^^;

例えばあなたのご両親が
不動産などの資産をお持ちだった場合・・・

3.11で地価が0円になるリスクを
私たちは目の当たりにしましたよね。

どういうわけか、原発は再稼働に向かってます・・・

国内で株や不動産に投資するより、
一生有効なニュージーランド永住権を取得できれば、
子ども・孫に一生もののプレゼントを贈れることになりますね。

そうはいっても、外国で不動産投資なんて、
相当の英語スキルと知識がなければ
カモもいいところです。

ニュージーランド投資部門での永住権取得を考えるなら、
ニュージーランドの不動産事情に精通した
信頼できる日本人エージェントを探したいところですよね。

ニュージーランドマスターの山下象二郎さんなら
誠実さ・アドバイスの的確さにおいて
私は心から推薦します。

彼が執筆したNZ移住マニュアルと個別サポートには
いつも驚かされていますので・・・

山下さんのニュージーランド永住権投資部門サイトはコチラ

「個人情報がもれない?」
「変なメールが届くようになったりしない?」
「ムリに何か買わされたりしない?」

心配ご無用です。

私も移住マニュアルを購入する際、
だいぶ怪しみながら問い合わせしたので
お気持ちはよくわかります(^^;

でも、山下さんは毎度、
至ってマジメで誠意ある対応をしてくれてますよ。

「でも、直接問い合わせしちゃうと、断れなくなってしまいそうで・・・」
「ちょっと料金を聞いてみたいだけなんだけどな・・・」

そうですね。

あなたがもし、
山下さんに直接問い合わせするのはとても不安に思うのでしたら、
私があなたの代理で、間に入ってお答えできるかもしれません。

ニュージーランド投資永住権のサポート料金等の詳細は
以前、山下さんから直接お聞きしましたので
・・・あなたにコッソリお伝えすることができるんです(^^

もちろん、私から山下さんへ
あなたからお問い合わせがあったことや
あなたのメールアドレス等を外部に一切漏らさないことは
お約束いたします。
↓ ↓ ↓
当ブログ経由のお問い合わせ先はコチラです。


【お金で買えるの?】外国の永住権を取得する方法

目安時間:約 3分

永住権。

 

国によっても基準は違いますが、
外国人がその国に滞在してもいいよと許可をもらえる資格のこと。

 

日本から海外に脱出したいなら、絶対ほしい権利ですよね。

 

といっても、この永住権。
簡単に取れるものではありません。

 

例えばアメリカの場合、

 

1.既に永住権を持っている親族を通じて取得する

1番簡単なのは、アメリカ人と結婚することですね。
私はもう結婚してるのでムリ(^^;

 

2.自己の才能および能力で取得する

「オリンピック金メダリスト」から専門職まで、
レベルに応じて永住権取得の困難さは変わります。

 

3.DV(Diversity Visa)抽選永住権により取得する

「抽選ってあんたそんなんで決めていいの?」
って感じですが、宝くじよりは当選確率が高いです。

 

ALBIS JAPANによると、

移民分散化プログラムとは、過去に移民ビザの発給が少ない国を限定して、
抽選にて計50,000件の移民ビザの割当を行うプログラムを言います。

とのこと。アメリカ永住権取得に5万人も当選するそうです。

 

ちなみに過去3年間で日本人が何人当選したかというと、
2009年度:302件
2010年度:298件
2011年度:435件
だったそうです。

 

・・・やはりというか、2011年度は1.5倍に激増してますね。

 

4.金銭により取得

投資額50万ドルで永住権の申請が可能です。

 

えっと、50万ドルっていうのは、
1ドル80円として計算すると4000万円・・・

4千万、アメリカに投資してみますか?

アメリカの永住権をお金で買うにはいくら必要?

こちらは時限立法のため2012年10月で終了だそうです。

 

一方、ニュージーランドの投資部門永住権は2011年に法改正されてます。
ニュージーランド資部門永住権についての記事はコチラ

 

やっぱり、「起業家・ビジネスを持っている人」は、どこの国でも引く手あまたですね。

 

とりあえず今あなたが何のスキル・経験・資格を持っていないのなら「海外でも通用する起業の始め方」を学んでおくと良いかもです。

 

 


タグ: 

カテゴリ:子連れ海外移住の方法 

【3つの質問】NZレジデンス式購入前に山下さんに聞いたこと

目安時間:約 4分

「レジデンス式 ニュージーランド移住ノウハウBOOK」
を山下さんから購入する前に確認したかったことは、
以下の3つです。

 

①自分たちの状況でも可能性があるかどうか?

英語は話せないし、学歴・職歴も微妙。
そんな自分たちでも、真面目にニュージーランド移住の可能性はあるのか?

 

 

②これって、1回きりの値段ですよね?

『実は月額料金です』と騙されないか、そこが不安だったりしました。

 

 

③連鎖的に別料金が発生するとか?

レジデンス式を買ってはみたものの、
「次に○○を知りたい場合は」とか「○○のヘルプが必要な場合は」など
出し惜しみ情報ばかりで

追加料金が必要になるとか

高額セミナーが待ち受けているとかのオチではないか?

 

 


 

以上3つが、この本を買う前の不安要素でした。

 

 

レジデンス式ニュージーランド移住ノウハウBOOKは、

書籍が送られてくるわけじゃなくて

ダウンロードして読むe-bookというものです。

 

そんなもの買ったことがなかったので、本当に不安だったんですね。

 

だから、購入前にまず
著者・山下象二郎さんのメルマガを読んで
無料レポートを読んで
メールで何度も連絡を取ったんです。

 

 

NZ移住マニュアル本の著者・山下象二郎さんに直接聞いてみた。

無料メルマガなどを通じて

山下さんのお人柄などをじっくり観察し

 

「この人なら大丈夫そうだ」と思ったところで

 

思い切って、直接メールで↑3つの不安について質問したのでした。

 

①NZ移住の可能性については、

私の夫がニュージーランド移住要件にマッチした技術職だったため、
学歴は微妙でしたが、永住権の可能性は残っていました。

 

②移住マニュアル本の値段設定については、

教材は一度のみのお買い上げ金額で月額ではございません^^

とのお返事でした。ほっ。

 

③別料金がかかるのか?

最後に残ったのは、価格のナゾです。

 

じゃあなんで、こんなに安く情報を公開したりメール対応してくれるの?

というナゾがあったのですが…

現地、就職サポートの場合は別途料金を頂いています。
私が現地でお客さまの仕事探しをしています。

 

なるほど。

『なんで回数無制限(※)でサポートが受けられるのか?』
は、ここがミソだったんですね・・・

 

2017.4.6注記:現在は回数無制限ではなくスカイプ1回60分無料に変更になっています)

 


これらを確認した上で山下さんのニュージーランド移住BOOKを、やっと購入したんです。

われながら、ずいぶん慎重ですね(^^;

 

実際にニュージーランド移住BOOK を読んでみての感想は、こちらに書いてます
>>【感想まとめ】レジデンス式ニュージーランド移住ノウハウBOOK


英語が苦手でも海外永住権を手に入れる方法

目安時間:約 5分

3月11日。

あれから1年が過ぎたんですね。

昨日は家族で黙祷し、1年前のことを思い出していました。


あのとき、2人の娘は、お昼寝をしていました。

ゆらゆらと、
床が揺れ始めました。

あわてて2人に覆いかぶさるのですが、
どうしたらいいのかわかりません。

しばらくすると、揺れはおさまりましたが、
今までに感じたことのない、
大きな舟に揺られているような奇妙な地震でした。

隣の部屋に住むおばあちゃんが、

「だいじょうぶか?」
と声をかけてくれました。

「宮城で震度7だって!
あんた、紐で子ども背負いな。」

なんてこと・・・

次女をおんぶし、
長女の手をつないで、テレビをつけました。

「電源はどれ?リモコンはどこ?」

普段、テレビをみないわたしは、
テレビのつけ方がわかりません。

悪戦苦闘して、なんとか画面から音が出るようになりました。

海が、町をおそいました。

テレビの前から、
動くことさえ、できませんでした。

次の日、
福島第一原発の1号機が爆発。

14日に、3号機が爆発。

翌15日には、2号機、4号機・・・

「シーベルト?」
「レントゲン1回分?」
「毎時ってどういうこと?」

テレビの言ってることはよくわかりません。

「安全です。」

わからないのに、
テレビの前から動けなくなってしまいます。

長女は、
「もうテレビ見ないで!」
と、嫌がりました。

テレビを見るのはやめました。

わが家は普段、ラジオを聴いています。

15日の夜だったと思います。

ラジオに出演していた専門家が、

「もう日本はダメですっ!逃げるしかありませんっ!!」

と、叫びました。

ツイッターが、炎上しました。

「煽るな!!」
「でたらめなこと言うんじゃない。」
「2度とJ-WAVEは聞かない!」

夫とわたしは、
そのとき初めて
「ただごとじゃないんだ・・・」と気づいたんです。

政府やマスコミの言っていることが、おかしい。

「直ちに人体に影響を及ぼす数値ではない」

「直ち」にって、どういうこと?

チェルノブイリの事故になぜ触れない?

あのとき、何が起こったの?

子どもたちは、どうなった?

「うちの子は、どうなるの?」

知るほどに、
ふさぎ込む自分がいました。

時に、
日が暮れるまで
パソコンの前に張り付いていました。

食事さえ用意できない日がありました。

毎日、泣きました。

娘たちも、
不安定になりました。

あるとき、
母の前で泣き崩れてしまいました。

「マスコミの言ってることなんて嘘ばかりだよっ!!」

すると、母はこう言いました。

「そうだね。
あんたの言う通りかもしれない。

この子たちは、
20才まで生きられないのかもしれない。

でもね、

津波で家族を流された人がいる。

原発で作業してくれる人がいる。

その、家族がいる。

その人たちのことを考えてごらん。

あんたには、
こんなにかわいい娘たちと、
やさしい旦那さんがいるじゃない。

20年先はわからない。

だったら、「今」を大事にしなきゃ。

あんたはお母さんなんだよ。

もっと、しっかりしなさい。」

目が覚めた。

わたし、何やってたんだろう。

すごく恥ずかしかった。

過去は変えられない。
未来もわからない。

「今」しかないんだ。

今、自分にできることを精一杯やろう。

子どもと、たくさん遊ぼう。

毎日笑って過ごそう。


このときから、
わたしは、前を向こうと決めました。

あなたが「今」できることは何ですか?

「子どもに、安全な食べものを与えたい。」


「以前のように、自然の中で遊ばせてあげたい。」


「原発のないところに、住みたい。」

子どもを放射能から守るために
日本を脱出したい。

でも、英語は得意じゃないし・・・

そんなあなたは、これを読んでみてください。


タグ: 

カテゴリ:子連れ海外移住の方法 

海外移住キホンの書
NZ移住本を読んだ感想

「普通の家族で海外移住なんてムリだよね…」

英語が話せなくても海外で暮らせる裏ワザ本を読んでみました。

>>感想はこちら

当ブログ限定プレゼントも要チェック

自己紹介
mama

たむママです。

静岡県在住、
家族5人暮らしです。

東日本大震災の直後から
普通の家族でも海外に移住する方法はないのか探してきました。

子連れで海外移住をしたいママの参考になればうれしいです。

>>詳しいプロフィールはこちら

資格・手に職が無いなら…
海外移住,ママ,資格
「語学力に自信がない」
「夫1人の収入では不安」
「でも私には資格・経験がない…」

>>今は何もないあなたでも1年で望む暮らしを叶える方法

よく読まれている記事は?
ブログ内検索
カテゴリー
海外移住インタビュー

ニュージーランドマスター.COMの代表、山下象二郎さんに、海外移住の不安や疑問についてインタビューしました!15分のダイジェスト版です

ページの先頭へ